信頼の完全独立系、東証一部上場企業 
中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

日本M&Aセンターは、全国の公認会計士・税理士が共同出資し、創設した完全独立系のM&A仲介会社です。完全独立系だからこそ、特定の銀行・証券会社・譲受候補企業に依存せず、真に中立な立場で、譲渡企業と譲受企業の双方に対してメリットのある仲介を行っています。
また2007年12月には、コンプライアンスや企業の社会的責任が強く求められる東証一部上場を果たし、企業の機密情報の管理、法令の遵守に関して最大の注意を払っています。
企業の「存続と発展」のための友好的M&Aを高い成約率で実現し、創業以来、中堅・中小企業のM&A実績は4,000件! 業界No.1の実績を誇ります。

日本M&Aセンターが
選ばれる3つの理由